ビタミンA 肌

肌の健康のために

ビタミンA,肌,効果,効能

肌に良いビタミンといえばビタミンCと答える方が多いのですが、ビタミンAもまた摂取することによって素晴らしい効果を発揮するビタミンです。

 

ここで詳しくご紹介しましょう。

 

ビタミンAが肌にどのような作用があるのかはあまり知られていませんが、乾燥してしまう方や若返りを目指したいという方は、ビタミンAを摂取することをお勧めします。

 

なぜならこのビタミンには、肌や粘膜の新陳代謝を促す効果だけでなく、
老化を防止する働きをもっているからです。

 

老化は誰しもか経験するものですが、鏡を見るたびにシワが増えたり、ハリがなくなっていくと悲しい気持ちになります。
特に女性の方は顔の少しの変化に気づき、老化を防ぐため、マッサージを行ったり、エステに行くなど対処法は様々です。
そこでお勧めなのが、ビタミンAです。

 

このビタミンには、植物性食品に含まれているβカロチンと動物性食品に含まれているレチノールがありますが、若返り効果を目指すためにローションやクリームに含まれているのは主にレチノールです。
研究によれば、コラーゲンを増加させる作用があり、シワの改善だけでなく、肌に潤いを与えてくれます。
現在では、美容外科で治療薬として活躍しており、シワやたるみなどで悩まれている方は、レチノール入りの化粧品をお勧めいたします。
また、食品からも摂取することによって、より一層肌を健康に保つ効果があります。

 

ビタミンAを上手に摂取することによって、若々しい自分を手に入れましょう。


スポンサードリンク

肌の健康のためにビタミンA関連ページ

目の健康のために
ビタミンAは目の健康を維持するために必要不可欠な栄養素です。夜盲症やドライアイを予防します。
風邪の予防に
ビタミンAには風邪を予防する力があります。疲れた時や寒い時などは、ビタミンAを摂取し風邪を予防しましょう。
がんの予防に
ビタミンAはがんの予防にも効果があります。最近ではビタミンAそのものよりも、βカロチンなどのカロテノイドのがん予防効果が注目されています。
アンチエイジングに効くビタミンA
ビタミンAのはアンチエイジング効果を持ちます。その為、美容業界でもビタミンC同様に人気のある成分なのです。
子供の成長のために
ビタミンAは子供の成長のために重要な役割をしています。
動脈硬化予防に
ビタミンAには強い抗酸化作用があるため、動脈硬化などの病気を予防することができます。