ビタミンA 風邪

風邪の予防にビタミンA

ビタミンA,風邪,効果,効能

ビタミンAを摂取することによって様々な効果をもたらすことがこれまでの研究でわかってきましたが、風邪を予防する力があるということをご存知でしょうか?

 

日常生活の中で、様々な理由で身体に不調を感じる方と常に健康を維持されている方がいますが、その個人差の理由に食生活が深く関わっています。
特に季節の変わり目など、少し環境が変わるだけで風邪を引いてしまう・・・
そんな方は食生活を改善し、予防を意識することが大切です。

 

そこで欠かせないビタミンこそが、ビタミンAなのです。

 

風邪予防としてあまり馴染みのない方も多いと思いますが、このビタミンには免疫力を高める効果があり、ウィルスを撃退するには大切なビタミンです。

 

ビタミンAには喉や鼻、肺や細胞などの粘膜を形成する役割をもっています。
この粘膜がつくられることによってバリア機能が正常に作用され、乾燥を防ぎ、風邪予防にも役立っていきます。

 

そのため、不足してしまうと粘膜の力が弱まり、免疫力は低下、様々なウィルスが身体に侵入し、風邪をひいてしまう原因になります。

 

特に乾燥しやすく、インフルエンザなどの伝染病に感染しやすくなる冬は、ビタミンAが不足しないよう、意識的に摂取することが大切です。

 

お子さんをお持ちの方は、元々、子どもは大人に比べて免疫力が低いので、予防のためにも食生活に気を配ることをお勧めします。

 

ビタミンAを摂取することによって、健康な身体づくりを目指していきましょう。


スポンサードリンク

風邪の予防にビタミンA関連ページ

目の健康のために
ビタミンAは目の健康を維持するために必要不可欠な栄養素です。夜盲症やドライアイを予防します。
肌の健康のために
ビタミンAは美肌効果があります。化粧品にも多く含まれています。お肌の健康にはビタミンA摂取がオススメです。
がんの予防に
ビタミンAはがんの予防にも効果があります。最近ではビタミンAそのものよりも、βカロチンなどのカロテノイドのがん予防効果が注目されています。
アンチエイジングに効くビタミンA
ビタミンAのはアンチエイジング効果を持ちます。その為、美容業界でもビタミンC同様に人気のある成分なのです。
子供の成長のために
ビタミンAは子供の成長のために重要な役割をしています。
動脈硬化予防に
ビタミンAには強い抗酸化作用があるため、動脈硬化などの病気を予防することができます。