ビタミンA

ビタミンAとは

現在、テレビや雑誌でも様々なビタミンが取り上げられています。
一般的に主に馴染みのあるビタミンは「ビタミンC」と答える方も多いのですが、その他にも身体にとって大切な栄養素はたくさんあります。

 

ビタミンBにビタミンD、ビタミンEなど・・・種類も様々ですが、
ビタミンAもまた人間が健康に暮らすためには必要不可欠なものです。

 

例えば、風邪予防にはビタミンC同様大切な効能をもっています。
ウィルスの侵入を防ぐために大切な粘膜。
この粘膜の形成や正常化を保っているのはビタミンAなのです。
鼻やのど、口の粘膜が弱るとそこにどんどんウィルスは侵入し、風邪だけでなく様々な病気を引き起こしてしまいます。
そのため、予防のためにもビタミンAは健康を維持するために大切な栄養素です。

 

また、身体の健康づくりだけでなく、お肌のためにも必要な存在です。
特に乾燥しやすい方にはビタミンAを意識的に摂取することをお勧めします。

 

なぜなら、皮膚の乾燥を防ぎ、潤いを与えるだけでなく、若返らせる効果があるからです。
現在では、アンチエイジング効果も期待されており、美容業界の中で一目置いている栄養素なのです。

 

このようにビタミンAは人を元気にする力をたくさんもっているミラクルビタミンです。
どのように身体の中で活躍してくれるのかを知ることによって、ビタミン摂取の意識も変わっていきます。

 

ビタミンAを詳しく知ることで健康な身体を手に入れるきっかけにしましょう。

スポンサードリンク

ビタミンAとは関連ページ

ビタミンAの発見と歴史
ビタミンAはどのようにして発見されたのでしょうか。ここではビタミンAの興味深い歴史を垣間見てみましょう。
ビタミンAの効能
ビタミンAの効能について紹介しています。ビタミンAは目と肌に良く、体を元気してくれる栄養素です。
体内への吸収のされ方
ビタミンAの体内への吸収のされ方、吸収率について解説。
ビタミンAの種類
ビタミンAの種類について解説。大まかにレチノールとβカロチンの2種類に分けられます。
レチノールとは
ビタミンAの一種、レチノールについて解説。美容やアンチエイジング効果が注目され、化粧品などに多く配合されています。
βカロチンとは
ビタミンAの一種、βカロチンの紹介です。βカロチンは緑黄色野菜に多く含まれ、体内でビタミンAに変化する『万能ビタミン』です。
プロビタミンAとは
プロビタミンA・・・。あまり聞いたことがない言葉ですが、身体の中でビタミンAに変換される物質の総称を言います。代表的なものはβカロチンです。