ビタミンA 料理

レチノールを摂りやすい料理

ビタミンAは身体に大切な栄養素の一つですが、レチノールが多く含まれている動物性食品が簡単に美味しく摂取できる料理をここでご紹介しましょう。

 

鶏レバーとほうれん草の甘煮

材料

  • 鶏レバー200g(ビタミンAが多く含まれている)
  • ほうれん草100g
  • にんじん80g
  • すりおろし生姜小さじ1
  • ごま小さじ3

 

調味料

  • しょうゆ大さじ1
  • 砂糖小さじ2
  • サラダ油大さじ1
  • ごま油小さじ1
  • 塩コショウ 少々

 

料理の手順

、鶏レバーは食塩水で洗いながら、脂肪や血を取り除いていきましょう。2~3度水を変えて洗うことをお勧めします。また、洗い終わったら一口大に切っていきましょう。

 

、にんじんは皮を抜いて千切りにし、ほうれん草は硬めに茹でてあく抜きを行いましょう。茹でてから5p程度に切っておいてください。

 

、フライパンを熱してからまず鶏レバーを炒めていきます。にんじん、塩コショウを入れて、よく炒めておきましょう。炒めてから、しょうゆ、砂糖、すりおろし生姜を加えて全体をかき混ぜていきます。
最後はごま油で味を整えていきましょう。

 

お皿に盛ってほうれんそうを添えて、ごまを上から振りかければ出来上がりです。

 

この料理はレチノールだけでなく、βカロテンも摂取できる万能なビタミンAレシピです。
特に妊婦の方は葉酸も摂ることができるのでお勧めです。

 

ビタミンAが含まれている料理を知ることで、日常生活に役立てていきましょう。

スポンサードリンク

ビタミンA(レチノール)を摂りやすい料理関連ページ

レチノールを多く含む食品
レチノールを多く含む食品の紹介です。レバーやうなぎなど、動物性の食品から摂取可能です。
βカロテンを多く含む食品
βカロチンが多く含まれている食品を紹介しています。βカロチンは緑黄色野菜に多く含まれています。
βカロテンを摂りやすい料理
βカロテンを摂りやすい料理の紹介です。今回は緑黄色野菜をふんだんに使った天ぷらの紹介です。ビタミンAは油と一緒に摂ると吸収率が上がるので、季節の野菜の天ぷらなどはとてもおすすめの料理です。